サッカー(ヴェルディ)以外の日常を綴ります。
http://cycun1944.blog.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Sun
2012.01.01
17:30
 
謹賀新年


みなさま。
あけましておめでとうございます。
震災の年である旧年が過ぎ去り、
今年は少しでも平和で健やかな年になって欲しいと願っております。


個人的な事を言えば、
節目である30歳となり過ごす年であります。
10代や20代の頃は、
好き勝手に30代の自分のイメージを想像した訳ですが、
今となっては当時の自分に言ってやりたい。
そんなに甘くないんだぞって。
勝手な想像しやがって…、と。
現実の30歳の僕は、
まだまだ仕事に悩み恋に悩み先々の未来に悩んでいます。
年が明けても、
まだまだ背中には、
去年の悩みを背負っているのが、
その証拠でしょう。


まあそんな甘くない30代ですが、
それはそれで悪くない事もたくさんあったりします。
ひと事だけ言わせてください。
色々な人に恵まれているのは、
僕自身の財産であり、
今を生きる証でもあります。
どんなにヴェルディに埋没しようが、
笑って許してくれる人がいます。
未だに実家に住まわせてくれる寛大な家族もいます。
痛風を我慢してでも、
酒を酌み交わしてくれる仲間がいます。
学生の頃と同じように、
気兼ねなく話せる仲間がいます。
鼻持ちならない若造に、
黙って付いて来てくれる部下がいます。
改めて存在の大きさに気づかされた人もいます。
忘れちゃいけない!
いつも僕を癒してくれるノアさんもね!(みかん載せてごめん。そんなに睨まないで…!?)

時が過ぎ去る中では、
きっと変化は付き物でしょう。
それは辛い厳しさを伴います。
今の僕はそういった変化の渦中にいる。
なんだか最近、
そういう風に感じる瞬間があります。
ただ!
そういった辛さや厳しさ寂しさに苛まれた時でも、
多くの仲間の存在があれば、
2012年、
未熟な30年目の人生も、
きっと生きながらえるのかなと思っています。
長くなりましたが、
みなさまこれからも宜しくお願いします。


…あっ!
忘れてた!!
必勝!
東京ヴェルディJ1昇格!!!(最後だけ脈略なし)
スポンサーサイト
 
Category * 小話
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

 
Copyright © 2017 新きっと鴨はシャイ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。